殺風景な法面も人工芝を張ることで自然な風合に

icon_before
広島市安佐南区M様邸 法面人工芝 施工前
以前は畑に使っていた裏庭も、家族構成や生活スタイルの変化により使わない空き地になっていた部分を、草がはえないように改善して欲しいと法面の造成し防 草シートを張りました。せっかく対処して雑草対策はバッチリなのですが、家の庭の一部が殺風景になってしまったことが気になっていたMさん。そこで、法面用人工芝Uturfイースターを敷くことを提案し、施工しました。法面は形状も様々で凹凸も多いため対応が難しい場所ですが、形状・場所に左右されない Uturfイースターで景観を保つことができました。
arrow
icon_after
広島市安佐南区 法面の防草対策 防草シートと人工芝
施工面積70㎡(イースター)
防草シート200㎡
造成・法面整形200㎡
金額約100万円